RIKCADオペレーション技能検定

RIKCADオペレーション技能検定

2018年2月21日に仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡で実施

 エクステリアCADオペレーターのオペレーション技能を正しく評価し、認定する制度はありません。
プレゼン用としてだけのエクステリアCAD製図図面ではなく、設計図として実際の施工現場で使用する事を目的とした図面を作成する為に、
【RIKCADオペレーション技能検定 資格制度】を設け、エクステリアCADオペレーターのオペレーション技能を正しく評価する制度をはじめることにしました。


RIKCADオペレーション技能検定資格登録オペレーター 登録更新について

2013年に技能検定試験を受験いただき資格登録を行われた皆様は、
2018年4月でRIKCADオペレーション技能検定資格オペレーター会員名簿への登録が終了となります。
当初は「登録期間を終了した場合は新たなバージョンでの再受験が必要」とご案内をしておりましたが、
更新のお手続きのみで資格を更新可能といたしました。

◆更新に関する今後のスケジュール
2018年2月中旬 登録更新対象のみなさまへ手続きに関するご案内(資料を郵送させていただきます)
2018年3月~4月 更新申込受付
2018年5月初旬 RIKCADオペレーション技能検定資格オペレーター 認定証送付

RIKCAD検定概要

戸建住宅の外構手書き図面の設計意図を把握し、CADを使用して制限時間内に外構図面CADデータの入力完成度をはかります。
・パソコン・CAD使用環境(ソフト・プロテクションキー)は事務局にて準備したものを使用いただきます。
エクステリアCADは、≪RIKCAD8≫を使用いたします。 ( RIKプレゼン(Presen21)・ViewSTYLE は使用しません。)
※実技試験は、≪RIKCAD8≫でおこないます。RIKCAD8以外のバージョンでの試験は実施いたしません。
RIKCAD8独自の機能を使用しなくても作図できる検定試験内容ですので、普段Ver4・Ver5・Ver6・RIKCAD7をご利用いただいている方も受験可能です。
また、実技試験のみ印刷物やテキストなどの紙の資料に限り持ち込みが可能です。

筆記試験(エクステリア知識)
CADオペレーターとして必要なエクステリアの知識を、筆記試験にて理解度をはかります。
・エクステリア知識に関する正誤問題・選択問題などを解答します。
・試験の難易度は、≪公益社団法人 日本エクステリア建設業協会≫の2級エクステリアプランナー試験と同程度です。
・1級もしくは2級エクステリアプランナー資格を有している方は、筆記試験(エクステリア知識)は免除となります。

RIKCADオペレーション技能検定 1級試験 所要時間

・実技試験(CADオペレーション技能) 4時間
・筆記試験(エクステリア知識)     1時間

RIKCADオペレーション技能検定 2級試験 所要時間
・実技試験(CADオペレーション技能) 3時間

資格登録申請
【RIK CADオペレーション技能検定】に合格し、資格登録手続き(¥10,000-(税別)/有効期限5 年)をした者を
「RIK CADオペレーション技能検定 有資格者」として登録します。
登録者には認定証を発行し、「RIK CADオペレーション技能検定 資格オペレーター名簿」に登録いたします。
名簿に登録がない場合は、資格保有に関する照会には応じる事ができませんのでご注意ください。

2017年2月22日実施試験の実施問題及び解答例

2017年2月22日実施試験 1級問題  1級問題【成果品】 / 1級筆記試験解答
2017年2月22日実施試験 2級問題  2級問題【成果品】

試験の内容

RIKCAD検定 1級試験

≪受験対象者≫RIKエクステリアCADシステムの基本操作をマスターしており
CADオペレーターとし1年以上実務経験を有する方
≪試験形態≫実技試験(CADオペレーション技能)
筆記試験(エクステリア知識)
≪試験方法≫ 実技試験は、エクステリアCADシステム≪RIKCAD8≫にて
外構手書き図面を元に、平面図・立面図・イメージパース画像を作成。
筆記試験はエクステリア知識に関する正誤問題・選択問題などを解答します。
≪合格基準≫ CADシステムのオペレーション技能だけでなくCADシステムを使用しての設計、
設計の補助業務を担い、将来の設計者・プランナーを目指す方が合格者像です。
≪受験費用≫RIKCADオペレーション技能検定1級:16,200円(税込)
≪過去問題≫2013年度 CAD実技 / 筆記試験
2014年度 CAD実技 / 筆記試験
2015年度 CAD実技 / 筆記試験
2016年度 CAD実技 / 筆記試験
2017年度 CAD実技 / 筆記試験

RIKCAD検定 2級試験

≪受験対象者≫RIKエクステリアCADシステムの基本操作をマスターしておりCADオペレーターとし1年以上実務経験を有する方
≪受験対象者≫実技試験(CADオペレーション技能)のみ
≪試験方法≫ 実技試験は、エクステリアCADシステム≪RIKCAD8≫にて
外構手書き図面を元に、平面図・立面図・イメージパース画像を作成。
≪合格基準≫CADシステムの基本操作においては充分なオペレーション技能を有し、
設計者の手書き図面を正確にトレースができ設計の補助業務を担える方が合格者像です。
≪受験費用≫RIKCADオペレーション技能検定2級:10,800円(税込)
≪過去問題≫2013年度 2級試験 CAD実技
2014年度 2級試験 CAD実技
2015年度 2級試験 CAD実技
2016年度 2級試験 CAD実技
2017年度 2級試験 CAD実技

試験日時

2018年2月21日(水)
RIKCADオペレーション技能検定1級
10:00~11:00(筆記)  1時間
11:00~12:00(休憩)
12:00~16:00(CAD) 4時間

RIKCADオペレーション技能検定2級
12:00~15:00(CAD) 3時間

試験会場

仙台 東京 名古屋 大阪 広島 福岡 で開催予定。
会場の詳細は決定次第ご案内します。


よくある御質問  資格制度についてはこちら

PAGE TOP